中古車選びに重要なポイントを3つ教えます!

その販売店はどんな店ですか?

中古車選びの一番のポイントは、信頼できるスタッフがいるかどうかです。信頼できるお店やスタッフを自分で見つけるには、友人からの紹介やウェブサイトでのクチコミを参考にしてみるといいでしょう。一番手っ取り早いのは、実際にお店に足を運んでみることです。そこで接客態度などで大よその判断がつくでしょう。特に、担当営業マンがしっかりと親身になって話を聞いてくれてくれるかがポイントです。また、アフターサービスもしっかりとしたお店を選びましょうね。

たくさん走った車を購入しても大丈夫?

中古車市場では走行距離が5万km・10万kmをこえると買取価格かなり安くなります。そうすると当然、そういった車は中古車市場でも安く販売されることになります。走行距離が長くなればなるほど、車のコンディションが悪くなっている可能性が高いのです。ですから、じっくりと確認しなければいけませんよ。いくら車の内装がきれいだからといって、その車の状態がいいわけではありません。それは、どこの販売店でも室内はきれいにして展示しているからです。整備記録簿を確認するなどして、整備状況を確認するようにしましょうね。

お値打ちに買える色はありますか?

街中の走っている車を見るとさまざまな色がありますが、日本では白黒のモノトーンが大変人気なんですよ。人気色の車には、大勢の購入希望者がいることでしょう。そうなると、必然的に販売価格は高くなってしまいます。ですから、モノトーン以外の車が好みの場合は、かなりお値打ちに購入できる見込みがありますよ。人気色と不人気色を比較すると、約50万円の差がつくことだってあるのです。ただし、車種によって人気のない色は違いますので、お店の人に問い合わせるようにしましょうね。

ボルボを中古車で購入することで、新車よりも購入費用を抑えることができ、憧れの車に手が届きやすくなります。